好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:色々( 86 )

結婚式場の利益 許せない?

昨日の結婚式場の利益の取り方をみて「許せねえ」という発言に違和感を覚える。そういうビジネススタイルをセレクトして金を払っているユーザがいるから成り立っているのであって、嫌な人はそれをセレクトしない。
だから、ビジネスモデルが成り立っていることが「許せねえ」とすれば、その言葉はそういうものをセレクトする消費者に向けるものだろうと思うし、それで儲けてる側はニーズにあったものを提供してるのだからいいんじゃない?
でも、不当な利益を消費者側にわからないよう二重三重に上乗せしているのはどうよ?と言うが、それは本当に不当な利益なのか誰がどう証明するの?きちんと数字を見せてもらわないと、私はどっちも言えない。
こういったものを論争するに当たって、一部の数字だけで後は推論のみで議論が進んでいくのは気持ち悪くってしょうがない。だって、悪いことしてるって考えたらどうやってもそっちの方向に話は持ってけるだろうし、逆もまたそう。
でも、ここで正直な気持ちを吐露すると、結婚産業はいいけど葬式産業は許せない。と、つい思っちゃう。待ったが利かないからね、葬式は。吟味する時間がない。あとはやってるとこの看板を信用するだけ。

twitter 呟きでした。
[PR]
by tyrano | 2009-10-30 09:45 | 色々

月兎耳さんたちは

直径5センチくらいの可愛い鉢に、葉っぱをちょこんと乗せておいただけ。
c0031784_1142226.jpg


ほわほわのちっちゃい葉っぱが出てますよ。
c0031784_11423959.jpg


最初に置く葉っぱを半分に切ってみても、ちゃんと葉っぱが出てくるかなあ?
c0031784_11424982.jpg


なんて、半分実験気分でやってみたのだ。
c0031784_1143190.jpg


でも、一応、ほんとに生育はばらばらだけど、葉っぱ出てきたね。
c0031784_11431949.jpg



この子が一番最初に、うちに来た子です。
c0031784_11433079.jpg
[PR]
by tyrano | 2009-10-29 11:45 | 色々

観察力・仕事力・自分力

ねえ、どんな風にして仕事って覚えていった?
新入社員の頃って、わかんないことだらけで、でも、いちいち先輩に聞かないとと思っても仕事の邪魔をするようで怖くて聞き辛いじゃない。

そうなると、他の人がやっていることを見て聞いてやってみて、それでもわからなかったら聞いてみる。
で、忙しい先輩には同じ事を聞くと怒られるので、メモも必須。

他人がしている電話の受け答え、内容、メールの送受信、書類の書き方、連絡メモの書き方、同僚とのコンセンサスの持ち方、会議での発言内容、こんな日常の業務の中には仕事力になるものが沢山埋もれているのだ、「新人君よ、観察せよ」と言いたい。言われてないし、やらくてもいいじゃない、から始まったのでは駄目だって、観察力が増したら言えなくなるよ。間違ってるかな?私。

そうやって、日々緊張感の中過ごしていくんだけど、そのうち仕事にスピーディさ、正確さを求められるようになって、また、わからない事、難しい事がどんどん増えていく。
とすると、ダイレクトな情報ってもう誰からももらえないからそういう情報をどうやって取得するのかを周囲から色々サーチして、自分なりのベストを探していく。

そこで、だ!

そのサーチなんだけど、どれくらいの選択肢を収集するか?ってとても大事だと思う。
色々な情報を取捨選択する技能は、仕事上とても大事な事だと思う。

何か一つのもを作るにしても、そこに到達する道は一本じゃないし、距離も難度も変わってくる。

ある時は、とても難しいコースを選択してとても堅牢なものを作った。
次回からはそれがベースになるので、同じようなコースの難度は自分の中では低くなる。

ゴールだけ見えていて、ルートはまるで迷路のよう。
世の中にはいろんな人が居て、まるで塗り絵のようにすべてのルートを通ってみないと気がすまない人、最短最速の一本だけで行きたい人、あらかじめ鳥瞰図を手に入れて一番通るのに最適なルートを選択してから進む人。

一見、鳥瞰図の人は頭良さげに見えるけど、これは経験上の落とし穴になる。

だって、新入社員の時、なんども経験してるじゃない。

見て、聞いて、やってみて、一度で上手く行く事なんてそうそうないじゃない。
でも、何回か創意工夫してやってみたからこそ自分の力になるんだよね。

それを端折ってるんだから、最短最速と鳥瞰図、自分力としてはあまりありがたくない方法だと思う。

どうだろうねえ、世の中、情報が溢れ過ぎて、鳥瞰図(他人がやった記録とかね)は一杯あるから為になるけど自分の血肉にはならない。
ゴールにたどり着くまで色んなことをやってみよう、考えてみよう。
ね、自分。
[PR]
by tyrano | 2009-05-13 10:45 | 色々

リンカーンのボンタン狩り選手権

久しぶりにゲラ笑いしました。
リンカーンのメンバー宮迫、出川、おぎやはぎ(おぎ?)、ライセンス、バナナマン(日村)、バッドボーイズ(佐田)、安田大サーカス(ヒロ)、品川 、後誰だろう?
と、はいているボンタンを取り合うという、肉弾戦!

いやあ絶対、宮迫の卑怯さにはもう脱毛!
で、ライセンスは大穴狙いで見てたんだけど、ちっ残念。ファンだったんだけどな。

基本、まじやばいヤンキー出が絶対強いから
1.佐田、2ライセンス、3、ヒロ、4品川
って下馬評を考えてたんだけど、全然はずれだった。

結局最後は品川 VS 佐田で品川勝利!
大好きな佐田が来ると思ったんだけどね。
品川もそれなりに強くて、佐田やられちゃったのかなあ?
それとも先輩後輩関係で、面倒見のいい?品川には勝てなかったのか?
真実はわからないー。
[PR]
by tyrano | 2008-08-06 15:46 | 色々

ラジオ体操カードはいづこーーーー?

今年、町内子供会の役員です、私。
あまり行動的ではない私は主に総務、書類作りや案件まとめなんですが、さっきラジオ体操の担当のお母さんに、「去年からラジオ体操のカードって学校からもらって来なくなったんだよ」と言われ、「あらそれじゃあ子供会で用意しなくちゃなのね。」と検索したけど、簡保や郵便局のサイトにぶちあたらず、とりあえずMEGMILKの先着30000名と毎日かあさん30名(すくな!)に応募しました。
民営化の波なのかしら?
こんなものまで手に入れるためにかけずりまわらなくちゃなのかしら?
どなたか簡単に150名分手に入れる、あ、100名でも大丈夫かも、ところ知りませんか?

手作りしてもいいんだけど、来年からの役員さんに仕事増やしてあげると可愛そうだから、なるべくどっからか簡単にもらう方向で生きたいのよね。
気楽にやろうと思ってるんだけど、結構あちこちに落とし穴かも。
[PR]
by tyrano | 2008-07-14 23:39 | 色々

旦那のケア

夫婦で、疲れたあ。
もうやだねー。
とか、
ダイエットしないと
でも、する暇ないよー。
と、ネガティブな言葉しか出ないのであまりにもストレス過多で可哀想になりました。
まあ、そういうわけで韓国出張中の旦那が疲れて帰って来るだろうから、帰って来たら少し労わってあげようとお買い物をしました。
うちケア.comさん
オーガニック小麦のホットパック×2
ワイルドフラワー エッセンス 集中と瞑想(バランスオブマインド)
ワイルドフラワー クリーム キャッツポウクリーム
の三点です。
飲み物(ハーブティ?)にエッセンスを入れて、寝る前にホットパックしてクリームでマッサージです。

さてさて効果はいかほど?
[PR]
by tyrano | 2008-05-28 10:53 | 色々

JR福知山線脱線事故から3年

ショッキングな映像が報道されたあの事故から3年が経ちました。
あの事故に関わった方たちはいまどうしているのでしょう?

この手記を書いた方は?
2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」
メディアに関わる方で、今、今日何を思ってるんでしょう?
と、なにげに「がれきの下」と検索していたら、こんなショックな記事が

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080225/trl0802252124018-n1.htm

この事故を聞いて、自発的に駆けつけ、現場で救急医療に努めた方が自殺していたなんて。
これからも、こういう現場で今までの経験や知識を生かして、少しでも尊い命を救っていく為にこの方はとても大切な方だと思っていたのに。

どうしてこの方が自殺をしてしまったか?

どんなに命が尊くて大切にしなくてはいけないかわかっていたはずの方が。
メディアに祭り上げられたからだとか、勤務病院が働かせすぎだとか、本人がコントロ-ルできなかっただけだ、色々原因は聞こえてくるけど本人にしか真実はわからないんだろうね。

重い重い事故から3年目の今日、考えて考えてでもわからない事がまたひとつ増えました。
[PR]
by tyrano | 2008-04-24 16:34 | 色々

でも、Sex Pistolsじゃないのよね

私が好きなのは、P.I.Lなんだな。
「METAL BOX」が大好きで、一体あのレコードは何回聞いたことだろう。
私にとってロックって、こいつらとストーンズ様が原点だなあ。
ということで今回のセレクトでした。
[PR]
by tyrano | 2008-01-30 09:25 | 色々

ピアノ発表会とピアノの超絶技巧

娘のピアノ発表会が文翔館でありました。
とても素敵な建物でロマンチックな気分に浸れました。
まあ、内容は身内だけの気楽なものだったので、こういうのならいいなあ。
c0031784_1548747.jpg


で、ピアノの超絶技巧についてちょっとだけ。
私の好きな作曲家にフランツ・リストがいます。
この人は説明の通り、超絶的な技巧を持つ当時最高のピアニストとしても有名です。
そしてジョルジ・シフラという、近代超絶技巧ピアニスト、特にリストを弾かせると右に出るものが居ないと言われた方が居ます。
何枚かCDも持っています。有名なところで「ラ・カンパネラ」とかが入ってるものですね。
今日たまたまシフラの演奏動画を拾ったのでためしに見てみたら、その演奏にあきれ返ってしまったので参考までにブログにあげておこうと思い立ちました。
中でもその超絶技巧に思わず笑ってしまったものを2つほど紹介。
剣の舞
http://www.youtube.com/watch?v=S4EtGBekr8g
熊蜂の飛行
http://www.youtube.com/watch?v=BjErl83_2aU

ちなみに、勿論、普通の人は笑ったりしないと思います。
思わず笑ってしまった人は、私と同じ類の変態です。

あ、実際に引いてる動画ならこれはどうでしょう?
http://www.youtube.com/watch?v=SygS5yz7x5M
見事な指捌きが見れます。
[PR]
by tyrano | 2007-12-18 15:58 | 色々

あたり一面雪景色

暫く放置してましたなあ。

こっちは雪ですよ、雪。

スタッドレスがないと走れません。
身体が気温の急降下に耐えられず、悲鳴をあげてます。

あああ、どうしたもんか。

ネタはないのでこんなもんで。
[PR]
by tyrano | 2007-11-22 10:00 | 色々