好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:芳香療法( 8 )

ラベンダーの出番だ

今日ははるばる岩手県ニュージーランド村に家族四人で行って来ました。
天気も良くて、終始屋外でボートに乗ったり、羊やウサギと遊んだり、ポニーに乗ったりしました。
ところで、うちのはまったくもってとんでもな旦那で、昨夜、朝9時には出かけられるようにしとけなと言ったきりで、目的も決めずに車に乗ってナビと相談して目的地を決めるんです。
おかげで、誰も帽子も持たず、着替えも持たず、でも、嫌な予感がしていた私は珍しくフルメイクで日焼け止めばっちりで望みました。
私はとにかく日焼けが気になったので、まめに日焼け止めの塗りなおしと、持っていたタオルで首をカバーしていましたが、シャワーの後肌を触ると少しごわつきが・・・。
これはラベンダーオイルの出番だ!
ラベンダーは軽い火傷によく効くという話(私が保証するわけでも責任を持つわけでもありません。)なので、とりあえず5ccほどのホホバオイルにラベンダーのエッセンシャルオイル3滴入れよく振ったものを用意。
風呂上りに、上記のラベンダーの入ったホホバオイルを1円玉ほどの量を手に取りかるーくマッサージ。その後、いつもの化粧水をコットンに含ませてふき取る感じでパッティング。
水分を一杯補給してあげる感じでしてあげました。
これでごわつきが取れるといいですが、これからの季節あまり陽に当たりたくはないものです。

あ、そうそう、そういえば旦那に出張先で安眠出来るようにラベンダー一瓶渡していた事を思い出し、「ちょっとラベンダーどうした?」と聞いたら出張先に置いてきた、とのこと。
「ホテルのねえちゃんにでも置いてきたの?」と聞いたら、「可愛そうな仕事仲間に」と返事が。
まだ、出張先から帰れずストレスでぐったりしているお仲間にエッセンシャルオイルやキャンドル、インセンス一式置いてきたそうです。
確かに私にはストレス性の胃の痛みにはラベンダー有効でした。
ストレスが溜まってる方、ラベンダー・カモミールロマン・オレンジのエッセンシャルオイルはお勧めですよ。
ちなみにうちの旦那はサンダルウッドを非常に気に入っていました。でも、出張の時一瓶預けましたがお高いので持って帰って来いと厳命しました。
アロマテラピーは自分が嗅いで気持ちいいのがその時必要な香りだと思うので、色々嗅いでみて自分にあったものを選ぶのも手ですね。
私はやはりラベンダーに始まってラベンダーに終わりそうです。
ではでは。
[PR]
by tyrano | 2007-06-17 21:22 | 芳香療法

バッチフラワーの説明

女にはやっかいな更年期っちゅうのが来ることがある。
そろそろその足音にびくびくしているのだけど、同い年の友達とその更年期について話している時に、どうどうめぐりに落ち込んだ時という言葉が出てきた。
私が堂々巡りに落ち込んだ時は、なにはともあれバッチです。
バッチフラワーレメディ。
これいいよーと説明しようとしたら、んー、なんで気分を変える作用があるのか上手く説明できなんだ。
なんか怪しい人になりそうだった。
まあ、仕方がないから名前だけお披露目して終わり。
一体どう説明すればよかったんだろう?
困っちゃいました。
[PR]
by tyrano | 2006-06-15 16:54 | 芳香療法

バッチフラワー、etc...の福袋

届きました!!!
早々に中身をチェックして、すぐ使えるように色々やってみました。

1.バッチフラワー
 ホーンビーム:やる気が出ない私に
 クレマチス:ボーっとしている私に
 この二つの入ったトリートメントボトルを作って早々服用
 このバッチの効能は経験済み。
 スタートシグナルとしての役割をきちんと果たしてくれて身体が自然に動きます。

2.ワイルドフラワー
 エッセンスクリーム・ダンビエラクリーム
  身体に活力をもたらす。こわばった筋肉をほぐす。
  塗ったらなんとなく、あ、やばい!と感じた。
  今現在だるい感じ?でも実際動かすと軽やかかも。
  週末になって実際に疲れがたまったらどう効果がでるだろう?

 バスエッセンス・リフレクソロジーB
  ロールバイアルビンに入れて頭のツボにぐりぐり。
  押してる時は凄い痛い。今は眠い。
  頭が重たい時にぐりぐり、とにかくぐりぐりします。
  やっぱり少し眠くなる。

 バランスオブマインド・コンビネーションエッセンス・エネルギー
  コップの水にたらして飲む!なんとなくやる気?
  日暮れ時には必ず飲むことと書いてあった。
  夜、どんなふうになるか楽しみだあ。

3.ハーブティー
 サバイバル
  とにかく動かないと事が進まないため、パワーチャージ目的かな?
  飲みやすくていい感じ。
  集中力が出てきたような気がする。

というか、この荷物が届くと考えてる時点で、なぜか気力が出てきた感じがしてたのが凄い不思議。やること、やれることから片付けようと身体が素直に動いてくれる。

etc・・・
.あ、銭洗い弁天鈴守り
 すっごいかわいい鈴、いつも持って歩いてる鞄に付けたのだ。
 そう、やる気の次は、金が欲しい!!!
[PR]
by tyrano | 2006-06-12 13:04 | 芳香療法

寒くなってきたので蜜蝋クリームを使う機会が増えました

寒くなってきましたね。

おかげで手の指先はがさがさ。
足のかかとも、あぁぁ、ひび割れができそう。
冷え性の私は、すぐにかかとの皮が厚くなって割れてきちゃう。
スイミングに通っているので、余計油がなくなってかさかさに。

手の方のケアはもっぱら蜜蝋クリームでまめにやっています。
蜜蝋クリームレシピ
ですが、実はこれはアロマの本に載っているような基本的なレシピです。
自分用に作る場合は季節に合わせたり、その時の状態に合わせて材料が変わりますが、なんと言っても味噌はハーブチンキです。
ハーブチンキは、ドライハーブをエタノールに漬けたものです。
家には、カレンデュラ、カモミール、ローズ、ヒソップ、マーロウ、etc...のチンキがあります。
そのうち肌荒れに効くのはカレンデュラのチンキ。

基本のオイルと蜜蝋にこのチンキも加えて緩めのクリームを作ります。
ハーブの効能ということもありますが、水分も弱冠含まれるのでただ油と蜜蝋でコーティングするより、かさかさになった肌には優しいような気がします。
で、手に塗るときはいつもカモミールがベースになっていますね香り的には。
手の香りって、結構気になるので自分が気持ちよいと感じるあまり重くない香りを無意識にセレクトしてるようです。

足用のクリームの場合、不思議と香りも重めで本当に肌荒れ重視のセレクトになります。例えば、ベンゾインやサンダルウッド、フランキンセンスなどですね。これにジンジャーなどが加わると冷え性には最適かも。残念ながら私はジンジャー持ってないんですよね。

アロマの基本ですが、香りは脳にダイレクトに届くというそうです。なのでいつもセレクトする香りは決まっちゃうんでしょうね。
[PR]
by tyrano | 2005-11-19 10:38 | 芳香療法

aromaがあってよかったなあと思った時

昨年、初めて一緒にお仕事をする会社さんで数度目の打合せがある
その前日からえらい胃が痛くて胃薬を飲んでも効きゃあしなかった。
ああ、もう、なんでこんなに胃が痛いんだろう。まあ、緊張とストレスから
きていることは分かりきってたけど、それでも正直辛かった。
せっかちな私は打合せ時間の20分前に現地に到着した。
打合せ先のビルの隣に、「カリス成城」というアロマテラピーのお店が
あることに気づいた私は、空いた時間でひやかしに行ってみた。
やっぱり名のある所の精油は高いなあ、などと思いながらブランドごとに
香りが違う事に感心していた。
「あ、なんだ?」、ふと気づいたら胃痛が軽くなっていた。
その時嗅いでいたのはラベンダー。
どこのブランドにも必ずあるポピュラーな精油。
この時は、その影響が信じられずとりあえずその場を離れ、立ち読みでも
と本屋へ向かった。
そう、10分もしないうちに、また、胃が自分の存在をアピールしてきた。
そこで、もう一度ラベンダーの香りを嗅ぎにお店へ向かった。
そしてもう一度
「?!」
やっぱり胃痛が軽くなる!
思わずここで、ラベンダーの精油(サシェ付き)を買ってしまいました。
その後トイレでハンカチにつけた後、香水のように手首につけて
辛くなった時は何気に香りを嗅いで乗り越えました。

香港映画にも「ラベンダー」というのがあって、これも恋人を亡くした
心の痛手をラベンダーの香りで少しでも癒そうとする女性が出てきます。
アロマテラピストと言う設定なのです。
映画全編に渡ってラベンダーがキーポイントになっています。

ラベンダーの精油には
心でも体でもバランスを失った状態をバランスの取れた状態に回復させる
と言う効能があるので、この時の私のストレスに効いたのかな?
と思っています。ラベンダーのサシェはPCの所に置いてあって、香りを
楽しんだり、肘置きになっています。便利便利。
[PR]
by tyrano | 2005-10-12 09:32 | 芳香療法

今ある材料をあげてみよう!

目的:ハーブチンキ、化粧水、美容液、クリーム、芳香、ハーブティ、パック、石鹸、リンス、etc

目的別大分類材料
ハーブチンキ:ドライ・フレッシュハーブ、無水エタノール、蒸留水
化  粧  水 :精油、ハーブチンキ、蒸留水、ベースオイル、グリセリン、クエン酸、尿素
美  容  液 :精油、ハーブチンキ、ベースオイル、オプションオイル
ク リ ー ム:蜜蝋、ベースオイル、精油、ハーブチンキ
芳   香   :精油、水、無水エタノール
ハ - ブ テ ィ:ハーブ、水
フェイシャルパック:粘土、精油、上記化粧水
石   鹸   :苛性ソーダ、石鹸用オイル、オプションオイル、炭、精油、マイカ、ハーブティー、尿素、etc

大分類材料
精油:ラベンダー、ティーツリー、カモミールローマン、カモミールジャーマン、カレンデュラ、
    ミント、ユーカリ、ベルガモット(フクロマリン除去)、ネロリ、ローズ、サンダルウッド、
    パチュリ、フランキンセンス、ローズマリー、レモングラス、サイプレス、シナモンリーフ
   書ききれません。
ハーブチキン:カモミール、エリカ、ローズ、カレンデュラ、リンデン、すぎな、マロー。。。
ベースオイル:ホホバオイル、オリーブオイル、ココナッツオイル
オプションオイル:月見草オイル、小麦胚芽油、GSE、ホホバオイル
石鹸用オイル:パーム油、カーネル油、オリーブオイル、グレープシードオイル、ラード、ひまし油
ドライハーブ:カレンデュラ、ローズ、カモミール、エリカ
フレッシュハーブ:アップルミント、ローズマリー、ラベンダー

こんなものが家の中にも、事務所にもあります。今製作場所を事務所に移しているのですが
基本的にコスメティクスは家で、石鹸は事務所でと住み分けしたいんだけど、材料がかぶって
て困りもんです。特に精油は安いもんじゃないから。エタノールも材料に器具消毒にと何かと
必需品なのでねえ。
[PR]
by tyrano | 2005-10-06 21:34 | 芳香療法

化粧品買いたいなあ

なーんて、2chの化粧板とか@コスメとか見てると思うんだけど。
で、欲しい化粧品、スキンケアだけだけど例えば

コスメデコルテ
AQ ジェントルクレンジングクリーム 150g 10,000円(税込10,500円)
AQ サーキュレーション 200mL 15,000円(税込15,750円)
アドバンスデイプロテクション 30mL 4,500円
セレスチャルGホワイト 40mL 10,000円
で、計 39,500円となる。
どひゃああああ、どっくんどっくん心臓に悪いお値段ですね。

で、結局今は何してるかといえば
・自分たちで作った尿素入り石鹸
・ヒソップ・マロウのアルコール抽出液
ユーカリ・ローズマリー・ローマンカモミール・カレンデュラの精油
グリセリン で作った化粧水
・ラベンダー:ティーツリー:ホホバオイル=5:1:4で配合した美容液オイル
・ローズ・フランキンセンス・ネロリ・サンダルウッドのマッサージオイル
でお手入れしてます。
値段的には精油一本の値段が平均すると2000円くらいかな?
20本位持っているんで結局総合計にすると、コスメデコルテと変わらない
金額をつぎ込んでいるような気がするのは、気のせい?
ただ、買うのは3ヶ月か半年に3本くらいよく使う物を買うくらいで、
お金は駄々漏れしてるわけじゃないと思う。

それじゃあ成果の程はと言われても、土台があまりよくないのでなんとも・・・。
一応、
しわたるみのローズマリー・ローズ・フランキンセンス・サンダルウッド等
美白のローマンカモミール・ヒソップ・ラベンダー
肌の新陳代謝を促すカレンデュラ・ラベンダー
と、目的を考えて調合はしていますが、自己満足かなあやっぱり。

とりあえずひどいしみは出来てないと思うので、また、デブだから目立つ
しわもそうないし、たるみはねえ、たるたる二重顎がねえ、これは
たしかデコルテのマッサージクリームがよかったような気がする。

わがままだなあ、ま、毎日綺麗に洗顔するのが美肌の第一歩だから
これと日焼け対策さえ怠らなければ、きっとなんとかなると思って
手を抜いてるのが現状だなあ。

さあ、こういう私の肌年齢は一体いくつでしょうか?
[PR]
by tyrano | 2005-09-01 08:58 | 芳香療法

お手手用蜜蝋クリーム:

いい加減、手のがさがさが気になりすぎで我慢が出来なくなったので、
さっき、蜜蝋クリームを作った。
普段は尿素+ハーブチンキ+ホホバオイルのローションでなんとか
してたんだけど、さすがに限界。指先が割れてきてしまいました。
で、いつでも家にある、精油、蜜蝋、ホホバオイルで20ccほど
作りました。

材料
精油
・ジャーマンカモミール 1滴(炎症系)
・カレンデュラ       2滴(再生系)
・ティーツリー 3滴(殺菌系)
・ネロリ 2滴(癒し系?)
蜜蝋とホホバオイルは適当、見た目で1:3合わせて20ccになるくらい
本当は、質量で1:5が標準レシピだそうです。

作り方は
1.ホホバと蜜蝋をちっちゃいビーカーに入れて電子レンジ強に10秒ずつ
蜜蝋の溶け具合を見ながら数回かけて、しっかり溶かす
2.あっという間に固まらないようコップにお湯を張ったもので湯煎しながら
ある程度荒熱をさましながら精油を入れていく。
この時揮発性の低いものから入れていく。混ぜるので温度が低くなっていく。
3.別容器に移せるくらいの固さのうちに移しましょう。

今回は手限定のクリームだったので、色の濃い精油を使ってみました。
ジャーマンカモミールは青、カレンデュラは黄色です。
カレンデュラは通常インフューズドオイルが使われますが、
私は精油として売られているものを使ってます。
皮膚の再生を強く促すので、炎症や痛んだ肌、ひび割れなどに
これを使うのが私流です。

ちなみに資格とかは取ってないので、色々な本やサイトから得た知識を
もとに自己責任でやってます。作った物は、まず自分の体で人体実験。
手首の内側に塗って、しばらく様子を見、何もなかったら顔に塗ってみる
といった具合ですね。決して、自分が作った物が万人に効果があるから
「試してみてよー」なんて事は絶対言いません。こういう、ハンドメイドの
スキンケアは基本的に自己責任の意味をわかってもらってないと、
紛争の元になるのは明白ですからね。
あくまでこれは、私のアロマ日記ですからー。(逃げ)
[PR]
by Tyrano | 2005-01-13 00:19 | 芳香療法