好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

新一年生が・・・

うちの新一年生、只今学童で新しい社会の波にもまれ中です、が!
4つ上の姉が居るので、そこはもう、意味のない自信で我が物顔らしい・・・。
まあ、母はなーんも心配せずにいるんだけど、準備がめんど-!!!
お姉ちゃんの時には手作りできるだけ頑張ったが、今回はアイロンプリントとお名前シールを作っただけ。
お仕事が入って忙しくなったので、レースの入学用おリボンは無理になってしまいました。
卒園式のものを使い回しですね。
にしても、別の意味で大丈夫か?と心配です。
ちゃんとできると思い込んで、事故や大失敗をするんじゃないかと。
出来なきゃ出来ないで心配だし、変にそこそここなせばこなしただけ心配だし、親ってほんとバカ。
だってさあ、たかがズボンだってボタンがあると間に合わなくってもらすと可哀想だから、ゴムの方がいいのかなあ?って。
いままでなーんも考えず普通のジーンズはかせてた癖に、今になってこんなこと考えてるのはほんとしょうもなーい。
朝はちゃんと起きて、ぱっぱと飯食わんし、着替えも遅いし、登校班に遅刻するぞ。
お姉ちゃんと一緒に起こして準備させてるんだけど、お姉ちゃんまで妹に引きずられる始末。
ああ、参った参った。
後数日で入学式、どうなることやら。
ちなみにお姉ちゃんは入学式の帰り、教科書の入ったランドセルを背負い、学区で一番遠い家まで帰る途中「足おだれる(折れる)」と泣き出しました。
ばっちり録画してあります。一生もんですね、ははは。
その一年生も五年生となれば、まるで走るかのように軽やかに学校まで行っちゃいます。
さて、同じ登校班に新一年生3人抱えて一体いつ学校にたどり着けるでしょうか?
班長さんのママに電話して再度ご相談ですね。
[PR]
by tyrano | 2007-04-06 09:48 | 自分の事