好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

性格判断

タイプ別性格判断
結果発表

ISTP型:なんでも一度は試してみる
控えめで、打ち解けず、対人関係に用心深いが、なんでも一度は試してみようとする。
内面を見つめるタイプで(I型)、それが客観的な決断をくだす傾向とあいまって、会話がどう進むのかほかの人がどうするのか、ようすを見ていてから、手のうちを見せる。

※どこからか見ていたのかい?

ものの考え方が具体的で(S型)、なんでも自分のまわりのことに関連させてとらえるので(P型)、元来ひっこみ思案な性格からすれば行動的で自発的な役回りになってしまう。

※そうそう、引っ込み思案よ、私

ISTP型は手先が器用で、すぐに目に見える形で成果があがると満足感を覚える。
観察力が優れているので、気になることがあると、手順を踏んだり手引書を読まなければいけないなどとは思わずに、すぐに取りかかってしまう。
だから、仕事好きで、結果がうまくいくと、やり遂げた満足感が大きい。

※だから、どっかで見てたでしょ?!

やっている最中に、手引書を読まなければならなくなると、直接関連のある個所だけを読む。

※あなた、私のストーカー?昨日私が無線LAN設定するところ見てたでしょ?

時間や労力を無駄に使わないことが、ISTP型にとってはきわめて重要な問題なのだ。

※絶対どっかに隠しカメラがあるに違いない

割り当てられた仕事がつまらない、退屈、実際的ではないと思うと、その仕事より自分の関心事を優先させる。

自分のやりたいことに熱中するあまり、ほかのやるべきことを-無視したり忘れるわけではないが-二の次にしてしまう。

※今の状態!事務所のどっかに隠しカメラが・・・(汗)

気が乗ると、非常に正確かつ厳密に仕事をするので、ほかの人を驚かせたり、うらやましがらせたりする。

仕事のためとあれば危険もかえりみない。

※これはない。仕事は仕事だし。

ISTP型の男性は、伝統的に男の活動とされているもの(一対一でやるスポーツ、重い装置を扱う作業、自動車レーサー、大工など)にやりがいを感じ、満足感を覚える。
ISTP型の女性も、そういうものが得意で満足感も大きいが、実際にやると、おてんばと見られてしまう。

※バイクレースのエンジニアになりたかったんだ。

ISTP型は往々にして、とくにE型やJ型の人には不可解に思われてしまう。
予測できない行動をとったり、人との付き合いに無関心に見えるところが、E型やJ型の気にさわり、文句をいわれる。
ISTP型はそうした押し付けがましさに反発を覚えるだけではなく、わざと期待はずれに振る舞い、内心ではほくそ笑んでいるので、結局は相変わらずよくわからない人だと思われてしまう。

※っていうか、どこまで理解してくれるか試しているような、そんな人の悪いところがあるよね。

抽象的なことや日常生活に直接関係のないことになるほど、関心がなく、やる気が起きない。
ISTP型は社交的なつきあいをあまり必要としていないだけなのだ。

気持ち悪いくらい当たっているので、思わずブログってしまいました。
[PR]
by tyrano | 2006-11-21 15:43 | 自分の事