好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

見ました!!!「あるある@香港」

ご親切な○○様

昨晩、見させていただきました「香港あるある・・・」(あえて正式名称避けました)
本当にありがとうございました。至福のひと時をまったりゆったりぶわったりと過ごさせていただきました。

最初は、ワインとチーズを用意して、冒頭から遅刻してきたヒロさんに心の中で(あんたのラッキーアイテム?は遅刻かい?!)と突込みを入れながら「ふっふふふ」と寝静まった周囲に気を使い、肩だけを震わせながらほくそえんでました。そして、映画のシーンとともに紹介される香港の名所に喜びながら飲むワイン、これがすすむすすむ。ぐでんぐでんになって、テレンスの出番が満喫できなかったらやばいとちょっと不安がよぎるほど。でも、まあそんなには酔わず、だんだんテレンスの出番が近づいてくる雰囲気に自然と足は礼儀正しく正座になり、両手は祈る形にしっかり組み合わさり首が前に出、心臓がバクバク言ってるのがわかるほど。手に痛いほど力が入りぷるぷるです。そしてテレンスが画面に映った途端、口を大きく開け「☆○▲□♪!!!」と言葉にならない奇声を音にするのを必死に絶え、涙が溢れそうになるのを(画面が見れなくなるぞ、見れなくなるぞ)と自分を戒めながら噛り付かんばかりの勢いで記憶に刻み付けました(でも半分忘れた)これは夜中12:45の私の様子。
なんかAliveの名前の意味とかもテレンスの言葉で説明されてやっと「へーーーーー」と頭に入ったし。勿論アメリカンな感じで喋ってる素のテレンスって本当に映画のどの人物とも被らない、これだけの本数をこなしてて演じることに才能のある人なんだなあってつくづく思いました。
と、理屈っぽく言ってる暇はそんときゃあもうありません。目はハートマーク、口から心臓が飛び出してて、半分幽体離脱。もう、可愛いとか素敵とかかっこいいとか、そんな具体的な感想は浮かびませんでした。ひたすら世界がテレンスだけに埋められていた、そんな感じ。(あああ、感想書いても息切れします)

そうそう、ヒロさんブログで言ってたけど、ほんとテレンスと仲よさそう。ちょっと嫉妬モード。でも、二人でじゃれあってるの可愛かった。ぷぷぷ。色々香港でテレビ番組もやってるみたいで、ナビゲータ姿も板についててほどよく「かわいかっこいい」オーラが。静止画で切り取られる雰囲気とやっぱり全然違うんだなあ。勿論ブログの雰囲気は動画の方がやっぱり近いなあ。番組内でもしきりにファッションセンスを褒めてたけど、ほんと、ヒロさんのカラーコーディネートが好きかも。

アンドリューったら、もう。いい人なんだから。ヒロさん相手のカンフー、もうちょっと痛いくらいやってもと思ったのはひどいかしら?そう、脱ぐと凄いんですキャラだからもっとアクションアピールしてもよかったのになあ。ああ、かわいいわよ。そう、こんな男盛りのいけめん’Sを捕まえてかわいいって言っちゃあなんだけどお茶目が素直に出ててかわいいんださ。

さて、いい加減あたまを切り替えないと実世界での存在意義が希薄になりそうです。
ではでは
[PR]
by tyrano | 2006-01-26 09:16 | 尹子維