好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

テレンス(尹子維)に惚れた

香港映画をジャッキー・チェン、ジェット・リー、レスリー・チャン・・・と
気に入った俳優人が出てる物、といった具合に観ていたのですが、
ある時「ジェネックス・コップ」に出ている香港明星が可愛いよ、と言わ
れ観てみたら、悪役の中に尹子維が居ました。
 でも、その時は本当に悪役のそれも二番手役だったので目立ちも
せず(存在感はそこはかとなく)彦祖のそばに居ましたね。
この映画で、李燦森に興味を持ちしばらく李燦森の出ている映画を
観ていました。また、「美少年の恋」もこの頃観ましたが、ああ、ナル
っぽいロック歌手じゃあくらいのインパクトしか尹子維には持ちませ
んでした。
 じゃあ、一体何の演技で尹子維に惚れたかというと、
「マーシャルエンジェル」の変態金庫破りの尹子維
これ、自分でもびっくりするくらい明確にスイッチが入った瞬間が
わかりました。話中ではスパイダーという女の子の体と引き換えに
だったら仕事をすると言ったけど、聞き入れてもらえずお金で引き
受けろと強引に駆り出された尹子維。でも、うまくスパイダーを罠に
かけ自分の欲望を遂げる。で、そこで満足して引き上げるような設定
ではなかった。「俺の命はお前のもの」(うろ覚え)
とスパイダーに告げ去っていくが、スパイダーの危機に自分の命と
引きえに彼女を助け死んでいった。
この中の手篭めにした後の尹子維の演技を観て、カッチーンと
スイッチが入ってしまいました。
いい、いい、この壊れっぱなしの純愛野郎。寒気がするようなキャラ。
でも、誠心誠意惚れてるのがわかる。地が透けてるのか?
壊れっぱなしのヒールをやらせたら、こいつ以上のはまり役はないと
思わせるほど、魅力的なヒールを演じる尹子維の力量が
この短い出番の中に溢れかえってる感じがしました。
もう、駄目でした。この映画の尹子維が私に止めを刺しました。
これ以降、尹子維を見る度にニヤニヤ、ふにゃふにゃ。
どんなひどい悪役をやってても嫌いになれないどころか、惚れ度は
上がる一方です。素の?尹子維は実直な青年にしか見えないので
余計そのギャップに惚れてしまうありさまです。

さて、まだまだ、尹子維について語りたいことはあるのですが、
今回はこの辺で。今後も折を見て語って行きたいと思います。
[PR]
by tyrano | 2005-01-16 14:36 | 尹子維