好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

鉄拳高 同級生はケンカ王

鉄拳高 同級生はケンカ王   2002年・香港

監督・製作・脚本:王晶/バリー・ウォン
アクション監督:程小東/チン・シュウトン

キャスト:謝霆鋒/ニコラス・ツェー ,馮德倫/スティーブン・フォン

今回のこの二人、ニコラス(以下ニコちゃん)は元ケンカ番長、スティーブン(以下ステちゃん)は
優等生の友情を書いたハイスクール映画です。

元彼女に不純異性交遊の罪を着せられて有名進学校から退学になってしまったステは
執事の聞き間違いによって、某不良高校に編入した。
ここはすべてタイマンでカタをつけるという暗黙の了解があり、外部の影響は
もとより教師からも手出しできない決まりであった。

転校初日、案の定いちゃもんをつけられタイマンに引っ張ってこられたステちゃん、
あっけなくKOされてしまいました。KOされたステちゃんを心配して付いていたのが
ニコちゃんとひそかにステちゃんに思いを寄せる女の子。
自分をふがいなく思った思ったステちゃんはニコちゃん(前ケンカ番長)に
ケンカをならうことに。そしてその代償にニコちゃんは勉強を教えてもらう。

でさー、でさー、確かにボンボン役がはまるのよステちゃんは。
で、クールガイ役はニコちゃんでOKなんだけど、あんまりアホに見えないんだよね。
でも、役的にはアホじゃないとはまらないのだ。

この作品自体アイドル路線ばりばりの作品だからしょうがないけど。
クールに決めすぎるニコちゃんの鋭さばかりが浮きだってしまって、
実は勉強すると賢かったんだっていう結末でも出てくるのかしら?
と、思ってたんだけどそうでもなかったなあ。

アクション監督は、やはりチン・シュウトンだけあって、血なまぐさいアクション、
結構どきどきしながら見れた。見せ場、見せ方、広げ方、集中、うまいなあ。
でも、役者がまとまりすぎてたかなあ。

今回はそう、可もなく負荷もなく、さらっとニコちゃん流しで楽しめました。
面白かったよー、普通に。
[PR]
by tyrano | 2005-09-17 11:42 | 亜細亜映画