好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

ドラマ版 笑傲江湖 21話~25話

ドラマ版 笑傲江湖 21話~25話

えー、ストレスフルに頭が異常回転を起こしているので、クールダウンの為に睡眠時間を削って書いちゃオー!
回転しすぎてなかなかお休みなさいモードに入れないと言うのが本当のところですが。

21話
なぜか見るたび、みすどのライオンさんを彷彿とさせる向問天ちゃん。
彼が敵とあいまみえているとき、わけもわからず多勢に無勢と向問天の援軍に入る令狐冲。
ほーんとお前は形勢を落ち着いて判断しないのなあ、だめじゃーーん。と、つい突っ込み。
で、わけわかんない人と仲良くなって力を貸す約束に。

映画でもこの場面というか登場人物は良く使われてると私は思う、梅荘の四兄弟が「江南四友」。
それぞれの兄弟が己のテーマ「書」「画」「棋」「琴」を持っていて、その道に通じているのは勿論の事、それを武器として使用しても一流の者達である。ショウブラのなんかの作品に出てた気がするのは私だけ?
こいつらと、令狐アニキを戦わせるよう仕向けた向問天。
いったい何が目的なんだ?わかってる人はわかってると思うが、わかってない人はわからない。
(やばい、アルコールが回ってきた)


22話
なかなか向問天が餌に辿り着けない江南四友。
自分たちだけでは太刀打ちできぬと見切りをつけ「最終兵器我に任せよ」いや、囚われの前日月教教主任我行を動員。
さすがに何が起こったのかわからないうちに勝負がつき、何故か令狐冲檻の中。
今まで入っていた任我行身変わりになってしまった。
令狐冲、ほんとあんた可哀想よね。
人がいいばっかりに、騙され使われ腐され無実の罪やなんやかんや。
まあ、好きで身を投じてる節があるんであまり安易に同情も出来ないんだけどね。

23話
檻の中で日がな一日、手持ち無沙汰に悩む令狐アニキ。
でも、アニキは幽閉されたり閉じこもったりすると技を取得できると言う、RPG並みのお約束で何故か檻の鉄格子に書いてあった「吸星大法」をそれと知らず身につけてしまう。
ところで「吸精大法」?あり?星だったのか?ふみゅう。人の気を吸ってしまうから精かと思ってたに。
まあどうにか奸計をめぐらしてなんとか脱出するのは話しの筋上しょうがないか。

24話
あ、この辺思い出せない。
多分任我行が脱出できた嬉しさで、はっちゃけてる時だよね。
ま、、色々あったみたいです。(いいのかぢぶん)
とにかく自陣営を強化しようと、令狐冲を誘うが崋山派に未練たらたらのアニキは首を縦に振ることはなかった。
で、少林寺から盈盈居なくなってて、でも、奪還しに邪教がくるから正派はなんとかしよーねーとか行って集まるんだけど、なんかね。まあ、あんまりいろんな人が画策してると本筋だけでいっかあになるのよ。
ひそかに莫大先生いたんだけど、存在薄ー。○リ○スーパースリムのようなお方です。

25話
少林寺を舞台に任盈盈を奪還するべく押し寄せる邪教一派と、正派の戦いがいざ始まるかと思いきや?
少林寺の坊さん、ダレもおらんやんかー。もぬけのからになってて任盈盈もいない。
で、色々気づいた邪教のみんなは戦う気も薄れていた。んだけど、またやってくれたわね、このお話の中で一番の腹黒親父左冷禅ちゃん。悶着が起きそうもないと見ると、さっさと勝手に包囲して火かけちゃうってあなたそりゃあないでしょう。少林寺の坊さんが何のために寺を後にして身を隠しているのよ。
なんて可哀想な坊様。争いはなるべく避けて、平和に事が済むのなら、という願いを踏みにじってくれるのね。
人と争うのが嫌いな私としては、とっても許せない所業だわ。左冷禅許すマジ!

でも、なんとかこうとか任親子は十何年ぶりの再会果たしたのでいいとしておきますか?
[PR]
by tyrano | 2005-07-14 02:02 | 亜細亜映画