好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

ムービング・ターゲット

ムービング・ターゲット
Moving Targets<2004 新紮師兄>

キャスト:
謝霆鋒/ニコラス・ツェー
陳冠希/エディソン・チャン
任達華/サイモン・ヤム
鍾欣桐/ジリアン・チョン


警察学校を卒業して現場に配属されたばかりの謝霆鋒扮するキットと陳冠希扮するフォンの刑事が、父親との愛憎劇や、マフィアに嵌められ落ちていく自分を取り戻そうとあがく姿を描いたアクション。

なんか、謝霆鋒が好きだったんだなあ私。
謝霆鋒が苦悩する姿を見るともらい泣きしちゃうんだもん。
エッヂがマフィアの陥穽に陥りそれに苦悩するニコちゃん。
父を恨んでいたのは間違いだったと知らされた時のニコちゃん。

もう、切なくて切なくて、ニコちゃんのそういう姿を見るだけで泣いてしまう。
ニコちゃんが涙したシーンなんて、もうぼろぼろでした。
ドラマ的には良く出来てて、少し話をはしょっちゃてるところもあるけど、
気にならならかった。謝霆鋒の苦悩と途中から重苦しくなる陳冠希の苦悩が相まって
緊迫感が途切れることなく最後まで続いたのは評価に値すると想う。
実は、最初のアクションシーンの後なぜか飽きちゃって一旦止めてたんだけど
今回続きから観始めたら、ぐんぐんのめりこんで見てしまいました。

謝霆鋒の演技にノックアウト状態だったのが今回の評価になるのかしら?
謝霆鋒回路が設定されてしまったのか?私の脳に。
[PR]
by tyrano | 2005-06-05 23:31 | 亜細亜映画