好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

おいしいもの

私がおいしいと思うもののお話。

一番とか二番とか、あんまり美味しい物に順番を付けるのはナンセンスだと思う。
だって、その時の体調や気温とかで、全然食べて美味しい物って変わってくるから。
まあ、サイクル的に多いもの今回はあげてみますか。

ナンとカレーとチャイ
今とりあえず今食べたい。山形市七日町 蜂谷ビル2Fにあるインディアンパラダ
イスのが絶品。
ここの料理は、確か大手飲食チェーンから独立したパキスタン出身のおっちゃんが
作ってます。日本の小麦臭いカレーとは、まるで別物。そして、ナン!ナン!
焼きたてのナン!!!
こおばしくむちむちしてて、これだけ食べてもOK。
ただ、今まで食べた中でのピカイチナンは、このおっちゃんが独立する前に勤めて
いたインドカレー屋のナン専門に焼いてたじーちゃんのナンだった。
おっちゃんが独立する前に仙台に行っちゃって、その後はピカイチナンには
お目にかかれないで居ます。
チャイは日本製の紅茶を使ってるようにしか見えないけど、やっぱりチャイはチャイ。
自分で作ったのとはまるで違う。。。こんなもんも作れんのか?わし。

サムギョプサル!(豚の焼肉)
多分今では大体の人が知ってると思うけど、脂が乗ってて少し歯ごたえのあるお肉。
これをこんがり焼いて、上質なごま油とレモン汁塩で頂くの好き!
豚の脂身だけは食べられないけど、サムギョプサルは大トロって感じ?
ちと違うかなあ?これは同じところで食べても、あたりはずれがあるから難しい。

カルビとコチジャンとナムル
春香苑という焼肉屋で、よく友達とランチをする。頼むのはカルビセット。
前菜にナムル(もやし、ほうれん草のおひたし下味付、キムチ)が出てくる。
他にもサラダやわかめスープ、白飯、飲み物が付いてくる。
まず、ナムルとご飯がそろったところで、ご飯の真ん中を少し窪ませ、ナムルを
のせる。で、おもむろにカルビを焼き始める。ご飯の上のナムルの上に、コチジャンを
どぼっとのせる。箸をにぎり、突き刺すように混ぜる!混ぜる!
肉が焼けすぎないように注意し、付けダレにもコチジャンをぼとっと混ぜる。
付けダレに肉を絡ませ、一口大に切れる時は切ってご飯にのせる。
わかめスープがきてるかな?きてるとするとスプーンが付いてるので、スプーンで
少しスープをご飯にかけ混ぜる!みんな混ぜる!で、何も気にせず、スプーンで
がつがつ食べる!肉を焼いて付けてのせて混ぜて食べる!
こんな食べ方してるのは、やっぱり私と旦那だけです。
旦那は「韓国ではみんなこうして食ってるからいいんだ!」と言ってます。
私はうまけりゃいいんです。はい。恥ずかしくなければお奨めです。

ボートン ランチ
欧風家庭料理の店ボートンです。
夫婦でやっている小さいお店。
ランチも魚かお肉のどちらかを選ぶだけです。
ポタージュスープが出ます。コクがあって寒い日だと心まで温まります。
一滴も残さず掬おうと必死になります。優しくて安心する味です。
ビシソワーズも絶品です。なべを抱えて飲みたいです。
お願いです、お持ち帰りさせてくださいと言った事もありますが、
ここで食べるのにちょうど良い調理をしているので、お持ち帰りはと
言われました。
サラダはまあ、普通。
メインディッシュ魚:大体ポワレして自慢のソースでフィニッシュって感じです。
  一緒に焼いている野菜も無農薬や体に優しいものを使ってるようです。
  毎回同じ味なのだけど飽きません。やっぱりソースが旨い!うまみ凝縮!
  舐めたような皿でお返しいただいて、とてもうれしいです、と言われます(ははは)
メインディッシュ肉:肉の味のする肉を使ってこおばしく焼き上げたりetcです。
  特に鳥が好き!味が鳥自体の味が大好き!結構ソースとか調理方法に
  肉の場合はバリエーションがあって楽しいです。
デザートは総て手作り。ケーキ屋さん風のケーキじゃないけどおいしい!
全体的なバランスが取れているというか、やっぱり私のつぼなのだろうか?
何年通ったかな?これからもよろしくという感じです。
[PR]
by tyrano | 2005-05-14 02:29 | 色々