好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

笑傲江湖について

笑傲江湖とは

中国の金庸と言う作者が記した武侠小説である。
平たく言えば、素晴らしい(現実にはありえない)武術で、
混乱した時代を正義で貫こうとした人たちの話?
大陸アクションサスペンスミステリー!!!
ワイヤーアクションは武侠小説を映画化するためにあったのだ!
(私の勝手な思い込みですが。。。)

「秘曲 笑傲江湖」原作


で、金庸作品を数々読んでて思うのだが、話が長いが面白い!
だが、登場人物が多いぞー、おまけに二つ名を持つものばかりで、
そういう呼び方に慣れてないと、はじめのうちは誰が誰やらに。
でも、ストーリーの面白さにワクワクして、自然と慣れてくるんですけどね。
訳書を読んだのは多分3年位前かな?ハリーポッターと同じ頃。
ひたすら図書館から借りまくりでした。
だって文庫版はでてないんですもの。
でも、2週間で7冊いけました。(仕事は苦しかったけど)
今は、リーヤーポン主演のドラマを見始めて、前日のような書き込みに
なっているんですね。
原作を知ってても楽しめる、いや、原作を知ってるから整理された頭で
しっかり映像を楽しめるんですね。
前に見た射雕英雄伝もそうだったけど。
あ、そういえばあれのまとめは書いたんだろうか?
なんか続きを書いといたほうがいいのが結構あるきがする。

やばいことを思い出したので、都合悪いから寝ちゃおう。
では。
[PR]
by tyrano | 2005-04-30 01:53 | 亜細亜映画