好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

いつでもポジティブに

人間、ポジティブ思考のほうがいい方向に進むことはわかってて
ポジティブなことを言ってる方が人からも受け入れられやすいこともわかってる。
あー、こんなんだけど、なんとか頑張んなきゃねーって言えるだけのパワーがある時ならまだなんとか。
でもここに来てそのパワーさえも枯渇気味。

自分個人だけの世界なら、楽しいことが満載で、好きなことややりたいことが一杯あって、もう時間がいくらあっても足りないよーって叫べる。

だってさ、スイミングも楽しいし、ボーン(海外ドラマ)も面白いし、声楽もやってみたいし、フルートも復活したいし、カラオケだって一人で何時間でも歌いたい、ドライブだって行きたいし、美味しいものも食べたい。本も読みたい、編み物もしたい。
「たい」が一杯。

60近辺のおばさま達は、子育ても舅姑の面倒もそこそこ卒業して自由な時間が出来たよーと、自分の時間を謳歌している。でも、その今はきっと私の今のような状況を乗り越えてきたからこそあるんだよね。

新中学生に関係する事はめちゃめちゃ一杯あって、気も使ってあげなくちゃだし、
姑は一ヶ月前の腰椎圧迫骨折で多分後2ヶ月は自宅安静で、私が全部おさんどんしなくちゃだけど、姑のようには出来ないから本人周囲のストレスは溜まり放題だし、
実家の父は癌がまずい所に出来ているようで、今日生検してるし、
不況で会社の売上は先細りが見えているし、
きっと40代という体の変わり目が精神的にも辛いのか、夫婦二人で思考がループしているし、
それでも笑って歩いていけば、きっと明るい何かがあるんだと、そう思う事にしよう。

自分だけが辛いんじゃないので。

ニュースで不況が話題になると、本当に身が縮まる思いで胃が痛くなる。
ああ、こんな中年になる事を、若い頃は想像もしていなかった。
もっと明るい中年おばさんに私はなりたい。
[PR]
by tyrano | 2009-07-03 13:14 | 自分の事