好きなのは尹子維!

tyrano.exblog.jp
ブログトップ

VERSUS ヴァーサス

VERSUS ヴァーサス (2000年/日本)

監督: 北村龍平
主演: 坂口拓

いきなり何がなんだか分かってない主役が、ゾンビと戦い始める。
とんでもない設定で、何の前振りも情報も持たず観てしまった。
でも好きなんですね、この手の映画。

いきなりドテパッラに穴が開くシーンや、足半分ぶっ飛んでても
起き上がって襲い掛かってくる。でも、不思議とホラー物やスプ
ラッタ物を見ている感じじゃなく恐くない。あんまりにも作り物過
ぎて全然恐さを感じないんですね。だんだん、設定や話の趣旨が
明確になっていくんだけど、もうちょっと非人間的にやっても
いっかあと思っちゃった菊池秀行ファンな私。
あと、演技が堅いので余計そう見えたのかも。
こいつらどこの劇団出身者なんだあ?映画の演技じゃあないべえ?
と感じたもんね。
でも、スカッとしたよわたしゃあ。
ゾンビをばったばったとなぎ倒すなぎ倒す。
ロケットランチャーぶっぱなすわ。
やりたい放題って感じですね。
でも、あくが強すぎて好き嫌いがはっきり別れる映画です、これ。
[PR]
by tyrano | 2005-03-07 15:32 | 亜細亜映画